☆':.*^”りきのホームページTOP”^*.;'☆ ☆':.*^”むすむすの日記”^*.;'☆  ☆':.*^”りきの写真集”^*.;'☆ ☆':.*^”のら猫ちゃんの写真集”^*.;'☆ ☆':.*^”旅行記・お気に入り情報”^*.;'☆ ☆':.*^”登場動物(人物)紹介”^*.;'☆ ☆':.*^”お友達サイト”^*.;'☆ 気軽に書き込んでネ♪

Walkinglog in Enoshima


<<前のページ次のページ>>




上野精養軒公式ホームページ
ここ↑をクリック




“グリル フクシマ” ランチとスペシャルランチ
店内の雰囲気
“アミューズ グール” “ガスパチョ”

トマトベースの冷製スープ
“黒鯛のポワレ けしの粒まぶし
うに風味のクリームソース”
“牛フィレ肉のステーキ
ロックフォールチーズ乗せと
キャベツの詰め物
赤ワインソースで”
“桃のガトーと
カシスのアイスクリーム”



←店内からの眺め
上野精養軒内のグリルフクシマにてランチタイム!
ランチが\4,200(税込)、スペシャルランチが\5,250(税込)
せっかく来たのだからとスペシャルランチをオーダー。

アミューズグールはバチマグロのマリネ。
ガスパチョはスペインで飲まれている生野菜スープで、火を使わないのでビタミンなどが破壊されない。
ビタミンを効率良く吸収出来るため、夏バテ対策に効果が高いと言われている。
初めて食べましたが...スパイスとやや酸味の効いた野菜ジュースといった感じでした。
トマトやニンジンが好きな方は、きっと気に入るでしょう!
黒鯛のポワレは、うにのクリームソースの味が絶妙で本日の1番でした。
やはりフレンチの魚料理はソースが決め手ですね!おいしかった。(*^。^*)
牛フィレ肉のステーキは、上にのっているチーズがブルーチーズのようにかなりクセのあるものでした。
私はちょっと苦手かな...(>_<)
キャベツの詰め物は、いわゆるロールキャベツで、具が詰まっていて中のひき肉も軟らかく味もしっかり付いていました。
デザートは普通においしかったです。これと言って取り立てて言うほどではなかったですが...

お店の雰囲気は静かで落ち着いていて、お料理も1品1品タイミングを見ながら運ばれてきます。
お昼からちょっと優雅な気分に浸れるレストランでした。
たまにはのんびり時間をかけて、木々の緑を眺めながらのランチもいいのではないでしょうか.....(^.^)
お腹もいっぱいになったところで
また歩きましょう!
“上野の大仏”
“大佛パゴダ”




“大佛パゴダ”の説明
“小松宮彰仁親王像”
“上野動物園入り口”


『ようこそ シュアンシュアン』
って、シュアンシュアンは
中にいるんでしょ!?
『ようこそ お客様』
なんじゃないの〜?
!!!\(◎o◎)/!!!
入場料金 入場券購入




←まずは、“レッサーパンダ”
残念ながらお昼寝中!
上野にも大仏様がいるってテレビで見たので行ってみた。
本当だ!火事で顔しか残っていない大仏様が奉られていた。

そこからさらに歩くこと3分!今日のメインの上野動物園に到着!
入場料は大人\600、まぁこの値段で1日遊べるのだから安いでしょう。
おとうちゃんは初めて、むすむすも幼稚園とか小学校以来だから・・・・・・懐かし〜い(^。^)

<<前のページ次のページ>>